絶賛体調不良中~!

具合が悪い。身体中が痛い。寒気に吐き気、熱っぽい…

もしや、人生初のインフルエンザかい?

なぁんて思いましたが、駆け込んだ「整体 是門」にて、これは虫歯が原因だと言われる。

この症状の前からある右胸の激痛も、これはここでしょー胸じゃなくて肋骨!この肋骨の痛みはここの背中から。で、この背中も…虫歯から!

ひょえー!恐るべし、虫歯めぇ…。

で、本日またもや動けない私は店を魚路くんに任せて(押し付けて)是門へ。

どうやら、痛みの増した肋骨にはヒビが入っている模様。

直接の引き金は虫歯だが、その前に、右胸が縮んでたんだねぇ、と。

この肋骨の辺が縮んでたと。今伸びてきてると。(つうか伸ばしたのか)

これはね、押し殺した感情というか、自覚のないストレスって奴が原因なんだとか。

乳が縮むのかー、すげーな、ストレス。

そんな事を思いながら…食欲も湧かないので、軽く断食してみたら、唇にヘルペス、中にも水泡あるよー(T ^ T)って思ってたら、口の中が荒れ出して、私はどんだけ毒を溜めてんでしょー。

4日目、もうリンゴジュースも薄めないと飲めないし、マイグルトもしみて痛いので、水だけ。ちょっとベイチ入れておこう。

しかし、食べない方が楽だな~。楽しくはないけどな。

この口のトラブルが治る頃には食欲も湧くでしょ~っつう事なので、しばし断食継続か…。

歯医者は来週まで予約が取れず、これまたまだまだ話し(ネタか)は続く…。

はぁ…。
スポンサーサイト

にわとり村の収穫祭!でした。

はい、18日の日曜日は、恒例のにわとり村の収穫祭が今年も開催されました。

お天気に恵まれて、ポカポカ陽気の中でホンワカとのんびりと、実に気持ちの良い1日でした。

多古町までお越し下さった皆様、本当にありがとうございました。

お約束であまり写真を撮れなかった情けないワタクシ(T ^ T)


先ずは番犬ガードにご挨拶。


こちらはクマ。犬ですけど。


こちらはたくさんの来客に迷惑そうなお顔、お邪魔します。

先ずはバーベキューから始まり、今年も参加の伊藤のおっさん大活躍。


それから、何年ぶりだろうで、大きくなったお子さんと参加頂いた大島さんの振舞い料理の数々。

餃子やらナゲットやら、口の周りケチャップだらけにした子どもがたくさんいて、やっぱり子どもが食べてる姿って良いなぁ~と思います。

それに参加者が協力しあうのも収穫祭の魅力です。

と、いうか、見るに見かねて手伝いますのパターンかな、てへ。

写真は撮りそびれましたが、今年も「多古町アグリレディース」のお母さんたちによる太巻き寿司ワークショップがありました。

恒例化している、収穫祭でお腹いっぱい食べて、夜は太巻き!これでしょ‼︎

今年もカワイイお花寿司でした。





みんなニコニコお腹一杯になったかな?

そしてそして、今年は村長が飲んで寝てしまう前に!

命をいただきます、の「命のワークショップ」で鶏をしめて、お肉を皆で食べます。


これ、頭で分かっていても、やはり開催する度に思うのですが、本当に尊い生命をいただいているのだ、さっきまで生きていた生命を奪うのだ、という事。

感謝し、過ぎる事無く、足る分だけ頂いていかねば、無駄にしてはいけないのだ、と、心が引き締まります。(とか言ってお腹いーっぱい食べちゃいましたが…)


小さい子ほど、そういった事を自然と受け入れるようで、小学2年になった凪魚さんは、鶏が可哀想だと言って涙目に。

おチビの頃は「トットがおにつになってもすちー」って、トットにエサをやった後にウインナーをガツガツ食べていたのだが。

成長したのでしょうけどね。

今回東京から参加してくれた3歳の玄ちゃんは「もう飛べないね」と言っていたのだというのを聞いて、子どもはすごいな、と思いました。

子どもたちはこの後卵ひろいに。

落とさないよう大事に持って帰ります。



そうそう、鶏さんを脅かさないようにそーっと「とーとーとー」って言いながら。

そして最後に、お楽しみのにわとりレース!

見事1等2等を当てて、商品の新米ゲットなるか⁉︎


今年は意地悪な、鶏が途中で立ち止まって草を食べちゃって進まないコース。


はしれーっ!


手を鳴らして追い込みます。追い込みます。追い込んで、戻られて、追い込んで、逃げられて…ようやくゴール!


何と、今年は見事当選した方が、3人も‼︎

おめでとうございました。美味しく新米食べて下さいね。

今年はにわとり村の孫達が体調不良だったり、色々有りましたが、事故もなく無事に終了で良かった良かった。

ご来場頂きました皆さま、お手伝い頂きました皆さま、にわとり村の皆さま、アグリレディースのお母さん方、本当にありがとうございました。

村長がしんどくなってきたそうで、来年の開催はちと無理か⁉︎ってな感じだそうで、後継者のいない事もあり、それも仕方ないのかなぁ…などと、寂しい情報ですが。

誰か、我こそは~ってなヤングいませんか?ややヤング…元ヤングぐらいでも大丈夫、かな。

最後に、今回1番にわとり村を満喫してくれたであろう、玄ちゃんです。


イイネ!自由だ‼︎

もう、冬の気分です

で、冬気分が更に高まる、チョコレートが入荷です。

暑い時には溶けてしまうなんて、なかなか当たり前なのに理解されない季節品のチョコレート。

トップバッターは、こちらの面々。


第三世界ショップのチョコレート!パッケージがオサレに‼︎

新しいお味もありますね~!食べ過ぎちゃうしね、大きいと。

とか言って、小さいのを2種類食べたら意味無いが。

今後、色々な種類が入荷してくる事でしょう…あぁ、新しいお味もお味見、お馴染みのお味も去年と変わり無いかお味見…はぁ…仕事って、大変だわぁ~‼︎
チョコレート好きの皆さん、お待ちしておりまーす‼︎
のだえつこ

秋の山梨フェア~~!

とか言って、偶然に山梨のパン屋「チェチェメニ」と玄米ポンセンが大好評の彦星ファームさんから野菜の納品があるっつうだけなんですけどね~。

彦星ファームさんからの野菜は「マコモタケ」。

なんじゃそりゃ?な方も多いのではないかと。

私も1度だけ見たことあるぅ~!位で、食した事はございませんでした。


これが先日頂いた物。生で食べました。

甘みがあって、うーん、何に例えたらいいか…ヤングコーンのような…。

読みたくて仕入れて、仕入れただけで満足していた(T ^ T)若杉ばあちゃんの本に、このマコモタケが出てくるんですよ。


ちゃんと読も。

アレに良い!コレに効く‼︎っていうんで食べる…っちゅうのは苦手なんですが、みょうちくりんな物を食べるのは好き。

美味しいともっといい。

次はキンピラで食べようかなぁ、揚げても良さそう。

チェチェメニのパンは、このパンをあまり好まないワタクシですが、ルヴァンに続く衝撃を受けた位に旨かった。

ショパンがギックリ腰でお休みと、麦香が諸事情によりお休みなので、頼み込んで送ってもらいました。

焼いてる熊が、あ、人だった、これまたいい感じの人柄なんですよ。

アースガーデンのフリーペーパーに紹介されているので、是非手に取って、クリソツな娘ちゃんと可愛い奥さんと一緒に写ってる写真をご覧下さい。
あぁ、アースマーケットは、食欲の秋満載です!

食べ過ぎないように気をつけましょうね~‼︎

あぁ~小泉さんの里芋が旨かった~!って、美味しいご飯食べながらの美味しい物を想う、至福の記事で有りました。フゥ…。

のだえつこ

にわとり村の収穫祭!!

そして、今年もやります!
「にわとり村の収穫祭」

ぜひぜひ、お運びください!

にわとり村収穫祭2015_s

地図はコチラ↓

収穫祭2014-2_s

プロフィール

アースマーケットプレイス

Author:アースマーケットプレイス
千葉市美浜区高浜の高浜第一ショッピングセンターにある、自然食品とエコ雑貨のお店です。

***2016年4月より変更***
営業時間
 月・火・木 10:00~18:00
 金・土・日 10:00~19:00
定休日
 毎週水曜日

最新記事
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード